新発見! 体の中から体質改善し、臭いの元を絶つ ⇒ 『最後の門番』

脇汗防止の基礎知識

脇汗の原因や治療法、そして、脇汗からみる病気の可能性など、脇汗を防止するための基礎知識を、身につけることができます。

 

脇汗が出るメカニズムは、脳の命令によるもので、この命令は脊髄を通り、交感神経を通して、汗腺に届き、汗が出ます。そして、自律神経には、交感神経と副交感神経がありますが、この2種類の神経のうち、交感神経が優位な時、汗をかきやすくなります。ですから、汗の量が多い人は、交感神経の働きが強い人とも、言えるでしょう。そして、この自律神経は、自分の意思でコントロールできるわけではなく、体が自動的にコントロールし...

脇汗に悩んでいる人は、この状況からできるだけ早く、抜け出したいですよね。そのためには、まず、原因を知ることが大切です。脇汗が大量に出る主な原因として、ストレスが考えられます。人は、ストレスを抱えたり、緊張、不安を感じると、通常より多く汗をかきます。これは、ストレス時に、交感神経が働き、男性ホルモンや副腎皮質ホルモン、アドレナリンが、皮脂の分泌を促進するためです。そして、ストレスを抱えた状態では、汗...

脇汗に関する悩みは、人によっても異なりますが、主には、汗の量、汗染み、黄ばみ、ニオイなどです。これらの悩みを根本的に解消するには、手術という方法がありますが、これも、メリット、デメリットのどちらもあり、リスクもあるので、慎重に考える必要があります。手術を受けたいと思っている人が気になっている点は、手術後の傷や肌トラブル、汗の再発などです。また、手術によって脇汗が少なくなったとしても、体の他の部分か...

脇汗の量が急に増えたと感じる場合は、そこに、病気が潜んでいる可能性があるので、気をつける必要があります。主な病気としては、バセドー病や糖尿病、末端肥大症などが考えられます。これらの病気は、自律神経や甲状腺、ホルモンバランスに問題が起こり、病気を引き起こしています。まず、バセドー病は、甲状腺の働きが過剰になることで、のどの腫れや、汗が多くなったり、手指の震え、不眠症などの症状が現れます。そして、糖尿...

脇汗の治療法には、いくつかの方法があり、自分の症状に合わせて、治療をおこなうことによって、より効果が期待できます。まず、精神的な理由で汗をかいているケースでは、心療内科や精神科を受診して、不安を和らげるためのカウンセリングや、精神安定剤の処方が効果的です。また、多汗症の治療として人気の高い方法として、ボトックス注射があります。これは、ボツリヌス菌毒素を安全に加工した注射で、傷跡が残ることもなく、半...

永久脱毛をすることによって、脇汗の量が増えたと感じる人や、逆に、減少したと感じる人がいらっしゃいますが、実際は、永久脱毛をすることによって、脇汗の量に影響を及ぼすのでしょうか?脇には、エクリン腺や、アポクリン腺という汗腺があります。そして、アポクリン腺は、ワキガの原因となる汗を、出す汗腺になります。そこで、このアポクリン腺から出た汗が、脇にいる細菌によって分解され、ワキガの臭いとなります。この脇に...

多汗症といっても、いくつかタイプがあります。まずは、全身性多汗症といって、身体の全身から、汗をかくタイプの人が、いらっしゃいます。これは、脳の視床下部にある、体温をコントロールする中枢に問題がある場合や、急性リウマチ、結核、更年期障害などによって、ホルモンバランスが崩れていることで、この症状が出ることがあります。そして、部分的に汗をかきやすい人は、局所性多汗症といい、そのなかでも多いのが、手掌多汗...

体質改善で汗のかかない体質を目指そう!