新発見! 体の中から体質改善し、臭いの元を絶つ ⇒ 『最後の門番』

脇汗を解消する方法の1つとして、薬局で制汗剤を購入したり、
専門医のもとで、処方してもらう方法があります。
そして、精神的な理由で、脇汗が増えているのであれば、
カウンセリングなどの精神療法が、効果的です。

 

薬局で手軽に、手に入れることのできる薬としては、オドレミンがあります。
これは、オドレミンのページに詳しく記載してあるので、
そちらを、ご覧になってください。

 

そして、薬局には、多汗症薬もあります。
これは、汗をかいていない就寝前に、脇の下に塗るタイプのものです。
こういった薬であれば、薬剤師の人に相談にのってもらえます。

 

また、汗によるニオイが気になる人は、雑菌の繁殖を防ぐクリームがあります。
これは、汗が気になる場所に1日1回塗りこむことで、
汗のニオイを予防してくれます。
この商品は、脇の下だけでなく、足にも使用できるので、
ブーツのニオイが気になる人にも、使用できます。

 

あとは、薬用タイプの石鹸ですが、柿から抽出したカキタンニンには、
ニオイを分解する効果があります。
こういったタイプの石鹸を、入浴中に使用することでも、
気になる汗のニオイを、解消できます。

 

その他、専門医によって処方されるのは、
交感神経の働きを抑える薬になります。
しかし、こういったものは、副作用も強いので、できることなら、
他の方法で解消することを、お勧めします。


 

 

体質改善で汗のかかない体質を目指そう!