新発見! 体の中から体質改善し、臭いの元を絶つ ⇒ 『最後の門番』

役立つ制汗グッズ

脇汗に役立つさまざまなグッズがあります。そこで、これらのグッズの使い方や効果について、紹介しています。そのなかで、使いやすいものから取り入れると良いでしょう。

 

脇につけるパッドは、汗染みや洋服の黄ばみ予防に、効果があります。そして、汗パッドは、種類が豊富で、好みによって、さまざまなタイプが選べます。そこで、汗パッドを選ぶときのチェックポイントについて、お話します。まず、脇汗パッドには、使い捨てのものと、そうでないものがあります。使い捨てのものは、衛生的ではありますが、コストがかかります。何度も使用できるものは、一度買えば、しばらく使用できますが、洗濯をす...

汗の悩みに効果的なインナーが、下着メーカーやアパレルメーカーなどから、たくさん出ています。こうして、たくさんの種類があると、選択肢が広がって嬉しい反面、どれを選んだら良いのか、迷いますよね。そこで、ここでは汗の悩み別に、どういった素材のものを、選択したら良いのかを、お伝えします。まず、インナーのタイプには、汗の吸収が良く、すぐ乾くタイプのものや、汗染みがでにくいもの、綿混合で、肌触りの良いものなど...

脇汗を解消する方法の1つとして、薬局で制汗剤を購入したり、専門医のもとで、処方してもらう方法があります。そして、精神的な理由で、脇汗が増えているのであれば、カウンセリングなどの精神療法が、効果的です。薬局で手軽に、手に入れることのできる薬としては、オドレミンがあります。これは、オドレミンのページに詳しく記載してあるので、そちらを、ご覧になってください。そして、薬局には、多汗症薬もあります。これは、...

制汗スプレーは、脇汗対策としても手軽であり、使用している人も多いことでしょう。そして、制汗スプレーは、様々なメーカーから、色々な種類のものが出ており、香りのバリエーションも豊富です。また、香りもメーカーによって違いがあるので、色々試してみるとよいでしょう。ただし、この香りが、自分の汗のニオイと混ざるので、そこを視野に入れて、選択する必要があります。香りには好みがあるので、当然好きな香りのものを、選...

脇汗を抑えるグッズの1つとして、脇汗シールがあります。これは、脇の下に直接シールを貼り付けることによって、脇汗を抑えます。色はベージュで目立ちにくくなっており、このシールが、汗を吸収してくれます。そして、生地の材質は、ポリウレタンと綿でできており、生地を広げると格子状になっているため、湿気を逃すことができます。使用方法は、貼る前に、脇の下の汗や、皮脂をしっかり拭きとり、シールをはがしてから、脇の中...

脇汗グッズの中でも、脇汗シートは人気のある商品です。このシートの使用方法は、その日着る洋服の袖の内側に、貼りつけるだけの簡単なもので、こうするだけで、シートが汗を防いでくれます。この脇汗シートの素材は、ポリウレタンエラストマーといい、ドイツで開発された素材です。そして、医療用の手袋やスポーツウェア、靴底などに使用されており、吸汗や速乾性に、非常に優れています。ですから、このシートを衣類の袖につけて...

オドレミンとは、多汗症やワキガの人に、お勧めの医薬品です。これは、汗が気になる部分に塗ることで、汗をシャットアウトできるものです。使い方は、シャワー後や入浴後など、肌を清潔にした状態で、汗やニオイの気になる部分に、ビンをよくふってから適量取り出し、指先で塗ります。少し粘り気のある水薬といった感じで、つけた後は、さらさらになります。使用頻度は、人によっても異なりますが、多い人は1日5、6回、少ない人...

脇汗がシャツに染みることを考えると、思うように、好きな洋服を選べなかったり、着れない色の服があって、困ってしまいますよね。そして、結局、脇汗の目立ちにくい洋服を選んでしまったりすることが、ありませんか?そんな人にお勧めなのが、汗染みに対して、予防機能のついたシャツです。汗染みを軽減するための機能のついたシャツには、いくつか種類があります。まず、Tシャツの表面に、撥水加工を施したタイプのものがありま...

脇汗に効果のあるデオドラント商品として、ワキに直接塗るスティックタイプのものが、あります。代表的な人気商品としては、クリニークの、アンティパースパイラントデオドラントロールオンがあり、男女ともに、使用している人がたくさんいらっしゃいます。メンズ用とレディース用の両方がありますが、パッケージが異なるだけで、中身は同じです。これは、ワキの汗自体を抑える効果があり、同時に、ワキの嫌なニオイにも効果があり...

体質改善で汗のかかない体質を目指そう!