新発見! 体の中から体質改善し、臭いの元を絶つ ⇒ 『最後の門番』

ツボ

ツボ押しも、脇汗に効果が期待できる方法の1つです。
そして、ツボ押しであれば、手軽でどこにいてもでき、副作用もないので、
安心してできます。
そこで、汗に関して、特に効果のあるツボを、いくつか紹介します。

 

まず、労宮(ろうきゅう)は、手を握り締めたとき、
中指の先端があたる場所になります。
ここを、深呼吸をしながら5秒程度押したり、離したりを数回繰り返します。
ここは、精神的なストレスや疲労を和らげる効果があり、
リラックスすることで、汗を止めることができます。

 

次に、人差し指と、親指の間にある合谷(ごうこく)は、汗だけでなく、
頭痛や生理痛、鼻炎や便秘にも効果がある、万能のツボです。
ここは、体の水分代謝が良くなり、代謝の異常を正常に戻すことで、
汗の異常も、正常に戻すことが可能です。
ツボ押しをする時は、親指で、ゆっくり押すと良いでしょう。

 

最後は、復溜(ふくりゅう)といい、足にあるツボで、
内くるぶしとアキレス腱の中央から、指2本分程上部にあります。
こちらも、水分代謝を改善させる効果があり、親指で揉むと良いでしょう。

 

このように、ツボ押しは、手軽で簡単な方法なので、今すぐにでも、
始められます。
しかし、正確な場所を抑えることができなければ、効果も現れません。
もし、場所が良く分からないときは、一度正確な場所を、
専門家に指導してもらうことをお勧めします。


 

 

体質改善で汗のかかない体質を目指そう!